アセットマネジメントOne株式会社様

アセットマネジメント
One株式会社 様

簡単に作れる”資料動画”で
より多くの情報を
わかりやすく発信

アセットマネジメントOne株式会社

【業種・事業内容】
投資運用業
投資信託、および、投資一任契約に係る商品・サービスの提供

【SPOKES活用シーン】
動画コンテンツ作成、情報発信

「SPOKES」の導入目的や解決したい課題を教えてください

弊社では、社員による市況説明やファンドの紹介など、情報を動画コンテンツで発信しています。

動画は伝わりやすいメリットもありますが、制作には時間やリソースの確保が課題でした。人による撮影と録音の作業は時間と労力を要します。全てのコンテンツを動画にすることは難しいため、発信する動画を絞らなければならない状況でした。ですので、手軽に動画を作成できて早く情報を広める方法を模索していました。

実際に作成したSPOKES動画
投資信託営業企画グループ様

解決策として「SPOKES」を選ばれた決め手を教えてください

以前から専門知識がなくても短時間で動画を作成できるサービスを探していました。
その中で、「SPOKES」はPowerPoint資料1つあれば高品質な音声付きの動画を作成できる点で興味を持ちました。

また、内容を変更する際にはPowerPointのスライドを差し替えるだけで更新できる点も非常に魅力的でした。
さらに、編集アカウントを追加しても追加料金がかからず、部署全員が予算を気にせずにアカウントを使用できるため、導入後の利用拡大も迅速に実現できると感じました。これらの理由が、導入を決める要因となりました。

具体的にどのような場面でご活用されていますか?

動画資料作成を効率化するために「SPOKES」を活用しています。
お客さまに提供するファンドに関する動画では、従来通りにPowerPoint資料と原稿を作成し、その後は「SPOKES」にアップロードするだけで、誰でも字幕と音声がついた動画資料を作成することができるようになりました。

この「SPOKES」を使用した動画作成には専門知識やスキルは不要であり、製作した動画の品質も均一化され、修正も容易に行えるようになりました。さらに、在宅勤務中でも動画製作業務を行うことが可能な点も大きな魅力です。

「SPOKES」導入後の変化や、今後の展望、SPOKESに期待することを教えてください。

実は、導入時はすぐには「SPOKES」の利用は進みませんでした。
社内で導入について説明した際には、多くの社員が関心を示してくれましたが、既存の手法からの切り替えには抵抗感があったのかもしれません。

そのため、私たちは「SPOKES」を使ってサンプルとして動画を作成し、まずは完成した動画を共有しました。その動画を見たベテラン社員が実際に試してみると、操作性の高さや高品質な動画を簡単に作成できることに驚き、それが広がって口コミとなりました。

現在では、社内での利用が徐々に進んでいます。以前はリソースの制約などで難しかった「動画によるタイムリーな情報提供」も、「SPOKES」を利用すれば可能かもしれないと関心が高まっています。今後も「SPOKES」の活用を推進し、顧客満足の向上や業務効率化を実現したいと考えています。

お客様プロフィール

法人名アセットマネジメントOne株式会社
所在地東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング
取締役社長杉原 規之
事業内容投資運用業
会社HPhttps://www.am-one.co.jp/